2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11


閲覧ページをズームしてピクセル単位で確認できるPixelZoomer

- 2010-06-27(Sun) - 

今回紹介するFirefox拡張機能はPixelZoomer
閲覧ページのスクリーンショットを別ウィンドウで開き、3200%まで拡大表示できます。

ステータスバーのアイコンをクリックすると専用ウィンドウが開き、閲覧ページのスクリーンショットが表示されます。ホイールスクロールすると拡大縮小、拡大時に右ドラッグすると画像を動かします。選択した領域の幅/高さを調べたり、指定したピクセルの色を調べることもできます。

設定では描画方法としてJavaアプレットとCanvasを選べます。Javaプラグインを無効にしている場合は有効にするかCanvasに切り替えるといいでしょう。

ページ内の特定部分の長さや色をCSSから調べたりするのではなく、画像にして見た目で細かい部分をチェックしたいってときに用いるといいかも。単に画像を拡大表示したいのであればImage Zoomがオススメ。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 拡張機能 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→https://fxwiki.blog.fc2.com/tb.php/260-147806e5
| メイン |