2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12


スポンサーサイト

- --------(--) - 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top

RSSリーダーを使っていますか?

- 2006-08-03(Thu) - 

このブログを読んで下さっている方々の中にはRSSリーダーで閲覧している方もいると思いますが、そうではない方やRSSリーダーを使ったことがない方は1度RSSリーダーを試してみてはいかがでしょうか。

RSSリーダーは大きく分けて、Webサービス(Webサイト)側が提供しているWeb版と、独立したソフトやWebブラウザの機能として動作するアプリ版の2種類に分けられると思いますが、私は以下の理由からWeb版のRSSリーダーを利用しています。

  • 違う環境(PC)からでもIDとパスワードを覚えていればすぐに利用できる。
  • RSSフィードの収集はWebサービス側が24時間常時行っているので、サイト側が1日に大量のフィードエントリーを発行していてもすべて保存してくれる(=閲覧側でRSSを常時チェックしなくて済む)。
  • フィードエントリー(タイトルや本文)を表示する際はWebサービス側に保存されたデータから読み込むので、RSSの更新(巡回)を行う必要がないしネットワークの負荷軽減・トラフィック削減に期待できる。
  • 数百・数千と1日に大量のエントリーを扱っても閲覧PCへ大きな負荷をかけずに済む。

Web版RSSリーダーを使ったことがない方は完成度や機能の充実度からlivedoor Readerをオススメしますが、私はfeedpathを愛用しています。livedoor Readerではフィード全体で本文を表示/非表示できますが、feedpathでは見たいフィードエントリーだけ本文を表示させることができるため、エントリータイトルで本文を読むかどうか判別している方はfeedpathのほうが便利だと思います。逆に、すべてのエントリーに目を通す方やRSSリーダーでの本文表示よりも実際のページを一気に読みたいという方はlivedoor Readerのほうが便利かもしれません。

feedpath・livedoor Readerの両方にウィジェット(通知ソフト)が用意されているので、真っ先に知りたい情報を発信しているフィードだけを通知するよう登録しておくことでリアルタイムに最新情報を入手することも可能です。

アプリ版であるFirefoxの拡張機能を見ていくと…、登録しているライブブックマークをRSSリーダーのように表示させることができるFizzleがとてもシンプルで分かりやすく、スタイルシートを編集してエントリータイトル&本文の表示を自由にカスタマイズしたい方はSageが扱いやすいです。電光掲示板のようにティッカー表示させたい場合は、シンプルなRSS Tickerやポッドキャスト対応なinfoRSSが便利です。

1日に1?5エントリー(記事)程度のブログを中心にいくつかのRSSを購読している方はこれらの拡張機能なRSSリーダーでも十分便利に活用できると思いますが、私は1日に1000前後のエントリーをチェックするのでWeb版RSSリーダーのほうが使いやすいです。ニュースサイトなどを1つ1つ回っていては相当な時間がかかってしまうし、Firefoxの消費メモリも大変なことになりますしね…。ですが、RSSをうまく活用することでチェックに要する時間を大幅に削減することができるので、今ではWebを扱う上で欠かせない存在になっています。RSSリーダーを利用したことがない方はこの機会にでも試してみることをオススメします。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
 
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
 
トラックバック
トラックバックURL
→https://fxwiki.blog.fc2.com/tb.php/52-567ad285
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。